ひかりあめの暢弘(のぶひろ)です。
ようこそ、僕の主宰するフラワーレメディ講座へ。

2004年に誕生したひかりあめは、
フラワーレメディをはじめとする、
安全な7つの代替自然療法を駆使して、

投薬や通院とは無縁の、自然に寄り添った、
健康で幸せな生き方をご提案させて頂く
自律神経専門の自然療法所です。

重度の喘息や乾癬、
パニック障害などを患っていた僕が、
フラワーレメディによる奇跡的な回復を体験し、

この療法の素晴らしさを、
一人でも多くの方に、

判りやすくお伝えしたい一心で、
全300ページに及ぶ教材を書き下ろしました。

フラワーレメディだけでなく、
世界中から取り寄せたエネルギー療法の文献と、

自身の臨床から知り得た知識を、
余すことなくご提供しています。

すべてのスキルをご自宅で学べるだけでなく、
受講されるあなたとしっかり繋がりながら、

学ぶ喜びを共有させて頂ければ幸いです。

フラワーレメディの開発者、
エドワード・バッチが切望したように、

世界最高クラスの安全性を誇る本療法を、
あなたの家庭から、活用してみて下さいね。

→フラワーレメディ講座のお申込み

講師紹介

齋藤 暢弘(さいとう のぶひろ)

2001年秋より2017年末まで『ゆうすけ』として活動。ハーモニィ・セラピスト、シンガー・ソングライタ、エッセイスト。世界特許の安全装置を開発したロボットエンジニアだったが、右目の故障から37歳で退職し、41歳の冬に沖縄へと移住。自らのパニック障害克服を通じてフラワーレメディと出会い、自然由来の代替療法を極めると決意。ナチュロパシィ先進国であるイギリスとオーストラリアへの5回の留学を含む、多岐に渡る学びと臨床から生まれた心身に優しい独自の調和療法によって、終わりの見えない通院や投薬とは無縁の生き方を提案する。2009年の初著出版後、エコロジカルな生活に目覚め、純菜食者となった。1959年、東京都出身。料理と掃除、猫とのひとときを愛する、典型的な乙女座気質。身体年齢は、実年齢マイナス30歳。

ひかりあめとLINE@で繋がりましょう

あなたの日頃から抱えているお悩みや疑問、健康面のご相談にも可能な限りお応え(最長2営業日以内)します。ささやかな特典も用意しておりますので、お気軽にご登録下さい。

友だち追加